2014年4月28日 (月)

せ、せまい、、、。

Dscn8172

京都市の物件。

WRC造、店舗。

 

さて、事務所近くで現場がスタートしとります。

特に今回は隣地側が狭いw

 

 

 

2014年4月12日 (土)

古田織部美術館

Img_1534

Img_1535

Img_1539

Img_1545オープンハウスがてら、

近くの古織美術館へ足を延ばす。

こんな素敵なところでお茶をたてていただく。

 

ええやないの。

お土居

Img_1551メガのオープンハウスにお呼ばれする。

 

秀吉がつくった土塁=お土居と、

建物との対応(壁面と開口部の不整形な切り替わり)が、

面白かった。

 

 

2014年4月 6日 (日)

お花見と陶芸

Img_1470

Img_1481

Img_1482

Img_1487

Img_1500お花見と陶芸。

 

元保育園?幼稚園?なところで陶芸体験。

後は乾かして、窯で焼いて、送ってくれるらしい。

そのあと、近くの浄瑠璃寺へ。

ヒトはまばらだけど、

建物配置、仏像どれもが一級品ですぞ。

 

 

 

2014年3月27日 (木)

Dscn8001

姫路の物件。

WRC造、一部S造。個人住宅。

 

鉄骨部分も上棟。

サッシと柱が紛れますように、、、。

 

 

折板施工

Dscn8056

Dscn8095

大阪、生野の物件。

S造、車のショールーム。

 

ほぼ上棟。

屋根では折板施工中。

「へーい!」の掛け声で、小梁の上をテクテク歩いて配っていく。

だいたい18mくらいの長さ。

 

 

2014年3月23日 (日)

チェコ行き

51ve2lmwgfl_sx323_bo1204203200_

チェコ行に向けて、

ロンプラで予習しときます。

 

 

 

2014年3月21日 (金)

Qomokangma

51z2bgkxwal_sy461_bo1204203200_

「Qomolangma」、石川直樹。

 

続々出てくる、石川直樹。

チョモランマ。

 

 

2014年3月11日 (火)

押出し成型

Dscn7942

Dscn7968

Dscn7972

姫路の物件。

WRC造、一部S造。個人住宅。

 

いよいよ、ペントハウス部の製品検査。

押出し成型の柱、WRC上の単柱、庇片持ちなど。

 

 

2014年3月 8日 (土)

赤本

41eo7cyxgil_sy431_bo1204203200_

「What We Bought: The New World」、Robert Adams。

有名な「赤本」。

デンバー郊外の、何もない荒地から、4年ほどで街になるさまを追った写真。

 

人々の日常の営みが、わずか数年前は何もなかったという、

まるで現実が、希薄なマボロシに思える一冊。

 

 

 

2014年3月 4日 (火)

パネルゾーン

Dscn7938

大阪、生野の物件。

S造、車のショールーム。

 

製品検査で名古屋へ。

オーソドックスな納まり。

ノンスカ、通しダイアフラム、ウェブ板厚UP。

(ガセットはまだ仮付け)

 

2014年2月27日 (木)

区分

Dscn7896

大阪、生野の物件。

S造、車のショールーム。

 

それほど大きくはないのだけど、

搬入の関係により、基礎梁を2工期に区分。

さあ、ここから鉄骨だー!

 

 

2014年2月23日 (日)

R100

018

「R100」、松本一志。

一体どうしたのだ。もっとボケれると思うけどなー。

日常に変態が紛れてる感じも良かったし、

出オチも悪くはないのだけど、

映像面で中途半端にビザール感ださんで良かったのでは。

ビジュアルバム(松本一志の金字塔)を100とすると、

10にも満たない。

海外を意識することも、北野武を意識することもやめたらいいのにー。

 

 

2014年2月19日 (水)

海の博物館

Dscn7759

Dscn7772

Dscn7797

Dscn7825

Dscn7863

Dscn7864

Dscn7869

「海の博物館」、内藤廣。1992年。

安普請感はあるものの、

根本的に、設計に対する熱量が半端ないっ!

恐れ入りました!

 

 

 

お伊勢

Dscn7740

お伊勢に。

気持ちが引き締まりますな。

 

 

2014年2月18日 (火)

明石の子午線

Dscn7636

Dscn7643

Dscn7660

Dscn7678

Dscn7696

Dscn7682

「子午線ライン旅客ターミナル」、岸和郎+ケイアソシエイツ。2003年。

 

初めて見学。

海辺なので、なかなか耐久面で厳しいけれども、

「何でもないとこまで、キチッと設計して」あるのは、

当たり前のようだけど、なかなか勉強になります。

ところで、誰に言っても信じてもらえないのだけど、

裏側のファサードの窓にかかる位置に雨どいが。あれは何なのでしょう??

 

あと最後のボロボロの柱は、本件とは別件、

フェリー乗り場の東屋。もうとっくにアカンとおもいますよー。

 

 

侵入者?!

Dscn7630

姫路の物件。

WRC造、一部S造。個人住宅。

土間を打ってからの、侵入者。

そこまで躊躇せずに、ズカズカ入ってくるかね。。。

 

 

2014年2月12日 (水)

厳島からの弥山へ

Img_1349

Img_1350

Img_1359

Img_1367

Img_1388

Img_1394

Img_1395

Img_1413

2014年2月11日 (火)

三峰山(みうねやま)

Dscn7395

Dscn7406

Dscn7416

Dscn7419

Dscn7424

Dscn7434

Dscn7436

Dscn7440

Dscn7441

Dscn7449

Dscn7452

Dscn7465

Dscn7478

Dscn7491

Dscn7492

Dscn7509

Dscn7521

Dscn7542

Dscn7549

Dscn7560

Dscn7586

装備は必要だけど、割と気楽に「霧氷」体験ができる、三峰山へ。

奈良と三重の間。下山+お餅のスペシャリティ付きw



2014年2月10日 (月)

定着スタブな納まり

Dscn7386

大阪、生野の物件。

S造、車のショールーム。同じクライアントで4件目がスタート。

 

基礎小梁の端部、梁内に無理に収めるより、

定着部を突出させて収める。

配筋は「だいぶ楽」、型枠は「たいしてかわらん」そうです。

 

 

2014年2月 7日 (金)

フォスター卿

81rqu4c4pfl_sl1500__2

ノーマン・フォスターの建築術。

引退しても、なお健在。

2014年2月 2日 (日)

なんとなく瀬戸芸?

Dscn7343a

Dscn7345a

Dscn7359a

Dscn7362a 

浅見君の物件のオープンハウスへお邪魔する。

どことなく、瀬戸芸の会場みたいな、

短工期っぽい、パリッとした仕上がり。

入り口のホールから奥へのスルスルとしたつながり。

大工がいいんだよねー。

 

 

2014年1月30日 (木)

楽しい写真

51kvfgqyil_sx319_bo1204203200_

「たのしい写真3」、ホンマタカシ。

ワークショップ篇。

 

ワークショップの様子を覗いているよう。

写真の自生性など。

撮り手が狙って撮影したものと、想定せず写ってしまったもの。 

写真において完璧なコントロールなどありえるのでしょうか。なんて。

 

 

2014年1月25日 (土)

解体されちゃうの巻

Img_1321 

事務所近所のギャラりー、「weissraum(ドイツ語で白い部屋)」が解体へ。

川端沿いの、半地下の空け放しの白い空間といえば、わかる人も多いのでは。

いい建物だったんだけどなー。

 

 

2014年1月20日 (月)

内藤さん作品集2

Z

「内藤廣の建築」、内藤廣。

 

「建築家がどういうことに悩み、どう設計し、どう作っているのか」を若い人に見てもらいたい、

という本書(toto出版の本人による紹介VTRより)。

 

巻末の文章では、「やや長い後始末」として、

生い立ちから、東大の土木学専攻(現、社会基盤学)によばれたこと、

島根の設計の頃に9.11、鉄道関係の旭川、日向、高知の駅舎、

土木から都市に関わるようになり、

土木へ呼んだ篠原さん退官の頃、コロンビアの図書館、

Gマークの審査委員長として、デザインについて感じたこと。

そこからJapan Creativeの立ち上げ、東大キャンパス計画をやって、

山代温泉の再生、駅舎でかかわった日向市など、町医者的街づくり。

最大のものが渋谷の再開発、

そして東大での最終講義の30分前に、3.11。おそろしいほどのタイミング。

そこから復興、負け戦が続く、と、連想ゲームのように、現在までを俯瞰。

最後の復興では、なかなかうまくいかないことへの忸怩たる想いも吐露される。

 

タフというかなんというか、影武者が5人くらいいるんじゃないだろうかw

 

 

2013年12月27日 (金)

2辺解放。

Dscn7305

奈良の物件。

WRC造の上、S造2階。個人住宅。

 

奈良市内が、一望!

2013年12月20日 (金)

打ち放し

Dscn7269

姫路の物件。

WRC造、一部S造。個人住宅。

 

、、、で、駐車場部分がいっちょあがり。

光の感じがすでに建築になっているのが、ええのう。

 

 

2013年12月18日 (水)

ハイサイドライト

Dscn7246沼田の物件。

木造2階、資料館。

 

両側を準耐力壁として、構造要素から解放。

この後、反射板みたいなのが付く予定。

 

 

 

2013年12月16日 (月)

ジョイント

Dsc_3250

大垣の物件。

木造2階、薬局。

 

 

2013年12月15日 (日)

グラサ

Photo_2

な、ん、と。

改修+増築の、FLOR DA ROSAが載ってない。

(代表的な作品の一つと思ってたのに)

一方で、表紙は橋。

セレクトが恣意的だなあ。